院長メッセージ

岐阜市江添の早川接骨院、院長の早川です。

当院は2008年1月からこの場所で開院いたしました。

場所は岐阜県庁から環状線を挟んで東へ300mほどにございます。

 

接骨院とは柔道整復師という国家資格をもとに健康保険を適用し、捻挫(じん帯のケガ)、打撲(打ち身)、挫傷(筋肉のケガ)、骨折、脱臼のケガの施術(応急であり、その後整形外科の受診が必要です)を手技療法、物理療法、運動療法でおこないます。

 

私は大学卒業後に営業職を経験し、対企業との仕事よりもっと人の役に立てることを実感できる仕事をしたい、そして楽しいことを提供することより、それをできない方に楽しい生活を過ごしてもらえる事をしたいと考え、その中でも痛みで悩んでいる方の役に立ちたいという考えから柔道整復師になりました。

ですので、当院は痛みを改善することに正面から向き合う接骨院です。

 

開業前の2007年、テレビ番組で花王(株)の後藤会長(当時)が洗濯洗剤アタックの発売が20年経過した際のお話で、『いきなり革新的な商品を作ることはかなり難しい、大事なのは改良し続けることであり、それによって今のアタックは20年前に比べたら革新的な商品になっています。』という言葉がとても心に残り、今でも大事にしている考えです。

 

それを体現していたのが私の師匠であり、その師匠から学び、経験させていただいたことで開業できることになり、今後は私自身が体現していかなければという思いのもと開業いたしました。

 

施術において最も重要にしていることは評価です。

評価できなければ何をするべきかを決定できないからです。

そして評価するためにはより多くの知識が必要であると考え、学ぶことを一番の取り組みとして継続しています。

患者様に話を聞き、目で見て、触って評価し、何をすべきかを準備した上で施術し、施術直後、次回にまた評価し、足らないものを学び、そしてまた評価、施術に取り入れることを開業以来継続しています。

 

今まで当院に来院され施術結果が良くなく来院をやめられた方ももちろんみえると思っています。もし次に来院された時には何とか役に立てるように改良を重ねることで、開業当初より今日、明日、5年後、10年後はもっと良い施術が出来るように取り組んでいます。

 

お身体の痛みでお悩みの方は当院までご相談ください。

 

早川接骨院 院長 柔道整復師 早川 秀史

【所得資格】

・施術資格

柔道整復師(国家資格)

・トレーニング指導資格

NSCA-CSCS 

(全米ストレングス&コンディショニング協会認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

・その他

Postural Restoration Institute (PRI)

  -Myokinematic Restoration  修了

  -Postural Respiration 修了

  -Pelvis restoration 修了

【経歴】

2003年4月 中和医療専門学校 柔道整復科 入学
2006年3月 中和医療専門学校 柔道整復科 卒業
2003年4月〜2007年12月 早川接骨院(関市武芸川)勤務
2008年1月 早川接骨院を開業し、現在に至る

受付時間

 
午前 -
午後 --

【月曜〜金曜】
午前9:00〜午後12:00
午後3:30〜午後 7 :30
木曜午後は健康保険外予約のみ
【土曜】
午前8:30〜12:30
【定休日】
土曜午後
日曜、祝祭日

所在地

〒500-8383
岐阜県岐阜市
江添3-8-24
岐阜バス OKBぎふ清流アリーナから徒歩5分

058-275-3663

お問合せ・アクセス・地図

PageTop