早川接骨院が選ばれる理由

痛みを改善することにしっかり向き合います!

 当院として最も取り組んでいるところであり、接骨院の存在価値であると考えています。

 患者様の来院目的は痛みを何とかしてほしいことであり、なぜかも分からず解決できていないことで不安を抱えて来院される方も多くみえます。

 また、不安により痛みが助長されることも言われております。

 痛みを抱えたままでは、日常生活においてやらなければいけないことに制限がかかったり、スポーツ、運動においてもパフォーマンスを下げることのみならず、庇いながら使うことで再発にもつながります。

 痛みとは身体の危険に対して出されるシグナルですので原因があります。

 当院では、「そもそも痛みとは何か?」、「なぜシグナルが出ているのか?」、「どこから出ているのか?」、「シグナルを消すためには何をすれば良いのか?」について向き合い、改善することで患者様の不安から安心に変わって楽しい日常生活、思い切りスポーツ、運動をしてもらえるように取り組んでいます。

根拠に基づいて評価します!

 施術を行う際には評価が最重要と考えています。

 何故なのかを評価ができなければ何をしなければいけないかを決定できないからです。

 当院では問診、視診、触診、徒手検査や超音波画像機などで判断して、症状によっては医師への受診をお願いしています。

 その際には、説明されなくても良いように当院からの照会状をお渡し致しますので、ご安心ください。

 評価で大事なことは、症状は人それぞれということです。

 当院では、初めての方には問診を重要視して時間をいただく形で、発症から現在の症状だけではなく、過去の既往歴も含めてお話を伺い、評価につなげていきます。

 例えば、左足首のねんざの場合、転び方によって損傷する箇所が変わってきますので、まずどこを損傷しているか、どの程度なのかを徒手検査、超音波画像機などで評価します。

 さらに、

・なぜねんざをしてしまうことになったのか?

・なぜ右ではなく左をねんざしてしまったのか?

をなぜを明確にした上で

・何をすれば良いのか?

・何を優先すれば早期の回復につながるのか?

など、痛めた足首はもちろんですが、より多角的に身体を評価することで効果を出せる施術へとつなげて行きます。

効果を高める適切な施術に取り組んでいます!

 評価ができるからこそ施術方針が決定できます。

 例えばねんざの場合、受傷直後の場合と、受傷1週間後では施術が変わってきます。

 さらに、ケガにおいて大事なことは、「痛みがない=治った」ではないことです。

 痛みの感じ方は個人差がありますが、損傷組織の改善には一定期間が必要となります。

 当院では早期根本改善、早期復帰も大事だと考えています。

 しかし、よほどの事情(明日競技人生最後の試合など)ではない限り、時間が多少かかっても確実に改善していくことを優先しています。

 それは、一般の方にとっては、将来的に質の高い日常生活を過ごしていただきたいため、学生さんにとっては、より高いレベルを目指すために全力で競技に打ち込んでいただきたいという想いからの当院での方針です。

 それでも根本改善を目指す時間を、いかに短くできるかについて、症状の評価から適切な施術を行います。

 受傷後、早期であればあるほどその時間を短縮できる可能性が高くなりますので、早めの来院をお勧めします。

 具体的には、包帯などで固定して安静にすべきか、体重を乗せて負荷をかけた方が良いのか、どの物理療法(電気療法)が良いのか、患者様についてもスポーツを頑張っている学生さんなのか、デスクワークの方なのかでも施術が変わります。

 その患者様にとって何が1番効果的なのかを判断して施術を行います。

 もう一つ、評価した上で行う施術のメリットとして、余計な施術を省くことで身体への負担を少なくでき、短時間での施術もできることです。

 当院では患者様からいただいている貴重なお時間も大切にしたいと考え、取り組んでいます。

 マッサージは、リラクゼーション効果として痛みの緩和を期待できるという研究もありますが、リラクゼーションは接骨院での健康保険適用外となりますので、当院では健康保険を適用してマッサージが行えないことをご了承願います。

症状についてしっかり説明します!

 当院では、評価から施術において常に根拠に基づいた考えのもと説明をしています。

 患者様が知りたいのは、なぜこんなに痛いのか、何が起こっているのか、どのくらいで根本改善できるのか、自分はどうすれば良いのか、などです。

 そのため、評価の時点からその回答となる説明、施術方法についてを説明させていただきます。

 施術中にも内容を説明して、施術後にも注意点を説明し、施術後の身体の変化や、症状の改善がみられることで、説明について納得、そして安心していただいています。

 当院では、専門用語を極力使わずに、いかに分かりやすく伝えることができるかについて注意して取り組んでおり、伝わりやすさで患者様から評価をいただいています。

 また、受傷直後か症状が改善している段階でも施術時間、内容が変わります。

 あまり刺激を加えない方が良いと判断した場合、施術時間は短くなりますがそうする理由も説明することでご理解をいただいています。

 根拠を持って説明できる施術を提供する、説明できないことはしてはいけないとゆう責任のもとに当院では施術を行っています。

常に学ぶことを大事にしています!

 評価から施術の質をさらに高めるためには、常に学ぶことが大事だと考えています。

 より効果を出すために根拠に基づいた解剖学、生理学、運動学や他分野の知識もセミナーや書籍から学んでいます。

 他分野を学ぶというのは、例えばレッドフラッグと言われる接骨院で対処できない禁忌疾患では?と判断した場合には、すぐに病院を受診していただく、施術より身体の使い方を変えた方が良いと判断した場合は、トレーニングを提案する(トレーニング指導できます)など、接骨院では出来ないけれども、患者様の役に立つためには必要だと考えているからです。

 学んだ知識を施術に取り入れることは難しいのですが、15年以上の経験で施術に軸があるので必要なものを取り入れることが可能です。

 根拠に基づいた独自の改良による施術ですので、〇〇法と言った名前はありませんが、どの患者様、どの損傷にでも対応できるように取り組んでいます。

 知識をもとに評価し、施術方法を決定し、施術後の経過を確認し、足らない知識を学び、次回に取り入れて評価につなげることを継続しています。

 この方針の理由は、今まで当院で施術を受けたが、経過が良くなく通院をやめた方もみえると思います。

 ほとんど確認を取れてませんが、何か理由があったはずです。

 もし次来院された時には満足していただける結果を出したいという気持ちからです。

 また、根拠に基づいているので、柔道整復師スタッフの教育にも活かされています。

 毎日のミーティング、週1回の技術研修で知識や患者様の情報を共有して、方針を決め、準備をして施術に取り組んでいます。

 経験には差がありますが、一生懸命に取り組んでくれるため、スタッフから学ぶことも多いです。

 当院では、患者様の情報を事務員さんとも共有し、チームとして日々取り組んでいます。

無料駐車場10台完備!来院しやすい立地!

 当院は院前に5台と接骨院より東に50mほど離れた場所に5台の計10台、無料駐車場を完備しております。

 そのため、お車で通院していただくことも可能です。

 また、当院は、国道21号線、岐阜環状線が交わる薮田交差点から南へ500mほどにあるため、東西南北、各方面からお車での来院が便利となっています。

 岐阜県庁から東へ300mほど、OKBアリーナは岐阜環状線を挟んですぐで共に待合室から建物がみえます。

 お車でお越しの際はお気をつけてご来院ください。

受付時間

 
午前 -
午後 --

【月曜〜金曜】
午前9:00〜午後12:00
午後3:30〜午後 7 :30
木曜午後は健康保険外予約のみ
【土曜】
午前8:30〜12:30
【定休日】
土曜午後
日曜、祝祭日

所在地

〒500-8383
岐阜県岐阜市
江添3-8-24
岐阜バス OKBぎふ清流アリーナから徒歩5分

058-275-3663

お問合せ・アクセス・地図

PageTop